円下落、109円台前半=東京市場

時事通信社

4月21日(金)18時36分

 21日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台前半に下落した。ムニューシン米財務長官が税制改革案を近く公表すると述べたことを受け、トランプ政権の財政政策への期待が回復し、円売り・ドル買いがやや優勢となった。午後5時現在は109円19~24銭と前日比19銭の円安・ドル高。

 【時事通信社】

経済トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×