競泳200m自由形、江原選手が強敵2人を破り優勝

JNN/TBS

5月20日(土)3時19分

 北島康介さんの魂を受け継ぐ競泳日本代表。普段は個人メドレーでの対決が多い萩野公介選手(22)と瀬戸大也選手(22)がジャパンオープンの200メートル自由形で激突しました。

 ラスト50メートルを切って、萩野選手がわずかに瀬戸選手をリード。残り10メートル、2レーンの江原騎士選手(23)も粘ります。

 勝ったのは江原選手、リオで銅メダルに輝いたリレーメンバーの江原選手が強敵2人を破っての優勝です。

 「優勝に関しては、勝っちゃったって感じ」(リオ五輪800mリレー銅、江原騎士 選手)
(19日23:59) JNN/TBS

その他トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×