≪ほめる達人直伝!≫人生の扉をひらくほめ方

ビエボ

6月19日(月)17時20分

ほめる事で自分の"人生の扉"が開ける

「ほめる事」と聞くと、「相手の為に行う事」という印象が強いかと思うんです。
しかし相手だけでなく、自分にとってもいい事がたくさんあるんですよ。
今回は、相手をほめる事で自分の人生の扉を開く方法を伝授します。

■人生の扉をひらくほめ方
大事なことは、相手の話を一生懸命「聴く」事です。
意識的に話を聴く事で、相手の「自己重要感」を高める事ができるからです。

<相手の話を聴く 8つのポイント>
1.目を見る
2.うなずく
3.相槌をする
4.繰り返す
5.メモをとる
6.要約をする
7.質問をする
8.感情を込める

こんなにたくさん!と、びっくりしますよね。
でも、覚えられなくても大丈夫なんです。
皆、大好きな人や大切な人の前だと無意識に行っているしぐさなんです。

あなたが日頃、大好きな人や大切な人にとっている行動を部下や家族にも同じ態度で接すればOKなんです。

<ほめる事=人生の扉が開く、とは?>
相手の話を聴くだけで、じつは相手にメッセージを送っています。
一生懸命、話を聴く事によって「私はあなたの見方です」「私はあなたに興味がありますよ」と伝える事ができます。

話を聴くという事は、自分を表現する一つの方法と思って使ってみて下さい。表現力が、2倍にも3倍にも広がります。
話を聴く事を通して自分を高めていき、人生の扉を開いていくのです。

詳しい解説は、こちらの記事をチェック♪

最後に
相手を思う事で、自分を高めていけるのは素敵な事ですね。
意識するだけで、人生の扉が開けます。
ぜひ、試してみて下さいね。

その他トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×