岸田外相、国連でSDGsの取り組みアピールへ

JNN/TBS

7月16日(日)22時21分

 SDGs=「持続可能な開発目標」への日本の取り組みを国連でアピールするため、岸田外務大臣が16日、ニューヨークに向けて出発しました。

 SDGsは、貧困や教育格差の解消、経済成長と雇用、気候変動など17分野の幅広い課題に先進国を含む国際社会全体で取り組むよう設定された目標で、2030年が期限とされます。

 岸田大臣は日本時間の18日に「国連ハイレベル政治フォーラム」で日本の取り組みについて説明する予定で、その後、政府が主催するレセプションでは、「PPAP」で世界的にも知られたタレントのピコ太郎さんがパフォーマンスを披露し、官民挙げて目標に取り組んでいる姿勢をアピールすることにしています。(16日19:43) JNN/TBS

政治トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×