山本里菜アナ一日署長、振り込め詐欺など 被害防止呼びかけ

JNN/TBS

10月12日(木)22時53分

 今月11日から神奈川県の「安全・安心まちづくり旬間」が始まり、厚木市ではTBSの山本里菜アナウンサーが一日警察署長を務め、振り込め詐欺などの被害防止を呼びかけました。

 厚木市の小田急電鉄・本厚木駅前広場で行われたイベントには、TBS・山本里菜アナウンサーが一日警察署長を務め、特殊詐欺の被害に遭わないよう注意を呼びかけました。イベントには、厚木市の職員らおよそ110人が参加し、集まった住民らに注意喚起のチラシなどが配られ、詐欺撲滅を訴えました。

 県内では今年に入り、11日時点で特殊詐欺の被害がおよそ1600件、被害総額が30億円を超えていて、神奈川県警厚木署は「電話でお金を要求されたらまず、詐欺を疑って、警察に連絡・相談して下さい」とコメントしています。(12日17:03) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×