土屋太鳳、連日の受賞に「信じられない」 脚露出のきっかけは前田敦子 「第15回クラリーノ美脚大賞2017」

MANTAN (MAiDiGi)

10月13日(金)13時10分

 女優の土屋太鳳さんが「第15回クラリーノ美脚大賞2017」を20代部門で受賞し、10月12日に東京都内で行われた表彰式に出席。昨日は「第30回日本メガネベストドレッサー賞」を芸能界部門で受賞しており、連日の受賞に「うれしくて、信じられません。形として賞をいただけるのがありがたいです。普段、踏ん張っていれば(活躍を)見てくださっている方がいてくれるので、感謝の言葉でいっぱいです」と声を弾ませた。

 20代部門で受賞した土屋さんは、黒いタイトなミニワンピース姿で「私の脚は筋肉質な方なので、この場に立てているのが不思議」と言い、「脚にコンプレックスを抱いていましたが、前田敦子さんのドキュメントで『信じる者は救われる』という言葉を聞いて、脚を出すようにした」と振り返った。

 美脚大賞は、人工皮革「クラリーノ」などを手がける「クラレ」が03年に設立。「さまざまなシーンで活躍しているすてきな美脚の著名人」を表彰している。今回は、ティーン部門で女優の平祐奈さん、30代部門でシャーロット・ケイト・フォックスさん、オーバーフォーティー部門で観月ありささんが受賞し、授賞式に出席した。

その他トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×