架線トラブルの田園都市線、全線で運転再開

JNN/TBS

11月15日(水)10時34分

 東急・田園都市線は15日午前5時半すぎに起きた架線トラブルの影響で一部区間で運転を見合わせていましたが、10時前に全線で運転を再開しました。

 東急電鉄によりますと、15日午前5時半ごろ田園都市線の池尻大橋駅付近の変電所から電車に電気を送るケーブルがショートしたため停電が発生しました。この影響により、田園都市線は、渋谷駅と二子玉川駅間の上下線で運転を見合わせていましたが、午前9時57分に全線で運転を再開しました。東急電鉄が停電の原因を詳しく調べています。(15日10:13) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×