プレミアムフライデー、売り上げ落ちるのではとの危惧も

JNN/TBS

2月17日(金)19時44分

 2月24日金曜日は、「仕事を午後3時には終える」プレミアムフライデーがスタートします。ただ、なぜか売り上げが落ちるのではと危惧している業界があります。

 仕事帰りの客で賑わう居酒屋。名物は、たっぷりの野菜と豚バラなどを名古屋味噌と唐辛子で仕立てた鍋。しかし、来週の金曜日は、特別なトッピングが「無料」になります。オマール海老がまるごと1匹無料になるのです。さらに、オマール海老のステーキも11円と破格の値段です。どうして、こんなに安くするのでしょうか?きっかけはプレミアムフライデー。旅行や買い物などの消費を促そうという狙いです。

 しかし、この店では・・・
 「プレミアムフライデーに、危機感を感じる」(赤から・有楽町店 根生貴博エリア店長)

 かき入れ時の金曜の夜に客が来てくれないのではと心配しているのです。

 「3時に帰ったら、映画でも見に行って」
 「近場の海外とか」
 「台湾とか」

 そこで、来週金曜日は午後3時に開店。飲み放題プランは最大6時間で1500円にします。

 さらに、プレミアムフライデーを導入した企業を訪ねビラ配り。

 大和ハウスでは、2か月に1度、金曜日は午前中で退社することを推奨。目的は人材確保です。

 「働き方改革に率先して取り組んでいる会社ということをアピールする」(大和ハウス・人事部 菊岡大輔さん)

 しかし、皆さん3時から飲みにきてくれるのでしょうか?
 「土日は子ども向けの施設とか混んでいる」
 「皇居(の周り)を走りに行こうかな」

 確かに、若手や女性社員はプライベートを重視。

 一方で・・・
 「子どもがもう大きいので、職場の仲間と普段できないような親睦を深める時間に使いたい」

 昼に仕事が終わってもやっぱり会社の仲間と一杯という声も。

 プレミアムフライデー導入を表明した企業は、わずか117社。でも定着すれば、金曜日の風景は、すこし変わりそうです。(17日16:57) JNN/TBS

経済トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×