交渉ペース加速求める=共同経済活動でロ副首相

時事通信社

2月17日(金)22時19分

 【モスクワ時事】インタファクス通信によると、ロシアの極東開発を統括するトルトネフ副首相は17日、北方四島での共同経済活動に関する日ロ交渉のペースについて「あまり満足していない」と述べ、交渉を加速させるよう求めた。

 副首相は「任務は簡単に思える。われわれは日本と経済協力を発展させる用意があり、何度も議論している」と強調。その上で「われわれには多くの提案がある。もっと早く行うことが可能だ」と述べ、早期の活動開始に期待を示した。

 日ロ両政府は3月に東京で共同経済活動に関する公式協議を行う。

 【時事通信社】

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×