高畑充希、レトロな総柄ワンピでガーリーに 劇場版アニメ「ひるね姫~知らないワタシの物語~」初日舞台あいさつ1

MANTAN (MAiDiGi)

3月19日(日)20時13分

 女優の高畑充希さんが3月18日、東京都内で行われた主演劇場版アニメ「ひるね姫~知らないワタシの物語~」(神山健治監督)の初日舞台あいさつに登場。この日の高畑さんは、ピンクや黄色で描かれた鳥のモチーフが並んだ、ブラウンのレトロな総柄ロングワンピースに、ソールの白がちらりと見える赤のヒールを合わせたガーリーな着こなしで、髪をアップにしゴールドの髪飾りとピアスを飾っていた。

 「ひるね姫」は、「東のエデン」「攻殻機動隊S.A.C.」などで知られる神山監督が手がけるオリジナルアニメ。2020年の岡山県倉敷市を舞台に、父親と暮らす女子高生・森川ココネの家族の絆などが描かれる。ココネの父・モモタローが逮捕されてしまい、居眠りばかりしてしまうココネの不思議な夢が、その謎を解くカギとなる。

 舞台あいさつには高畑さんのほか、共演の満島真之介さん、前野朋哉さん、高橋英樹さん、江口洋介さん、神山監督も登場した。

その他トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×