東北新幹線で人身事故=一時運転見合わせ-宮城

時事通信社

3月20日(月)16時42分

 20日午前7時50分ごろ、宮城県白石市の東北新幹線白石蔵王駅で、仙台発東京行き「やまびこ208号」(10両編成)が男性をはねた。乗客にけがはなかった。県警によると、はねられたのは同県丸森町大舘の男性(52)で、病院に搬送されたが死亡が確認された。県警が詳しい状況を調べている。

 JR東日本によると、列車が到着する際に、ホームから男性が飛び込んだという。

 事故により、東北新幹線は東京-新青森間の全線で約1時間半にわたり一時運転を見合わせ、2本が運休。山形、秋田新幹線などを含め計約5万3350人に影響が出た。

 【時事通信社】

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×