葛西選手が今季初の表彰台、最年長記録を更新

JNN/TBS

3月20日(月)17時35分

 スキージャンプのワールドカップ。44歳の葛西紀明選手に、ついに風が吹きました。

 今シーズントップ10入りがわずか1回と絶不調でしたが、得意のフライングヒルで見せました。1回目、239.5メートルで5位につけます。続く2回目、「中盤から凄い風が来た!」と自己最長記録を1メートル上回る241.5メートルの大ジャンプで2位に浮上。

 「やったぞー!」(葛西紀明選手)

 去年、3月以来の表彰台。自身が持つワールドカップ最年長記録を44歳9か月に更新しました。(20日14:54) JNN/TBS

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×