東芝半導体、対立の米WDが新たな買収案提示

JNN/TBS 6月27日(火)21時37分

 経営難に陥っている「東芝」が、半導体事業の売却について日本の政府系ファンドが主導する「日・米・韓」連合と優先的に交渉を進める中、対立しているアメリカの半導体メーカーが新たな買収案を提示したと発表しました。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×