内部留保課税で対立=与党否定、希望「経済にプラス」【17衆院選】

時事通信社 10月15日(日)15時48分

与野党の政策担当者らが15日、NHKの討論番組に出演し、衆院選(22日投開票)を前に、企業の内部留保への課税などをテーマに議論した。与党は課税するのではなく、設備や賃金に回すよう企業に働き掛けるべきだと訴えた。公約に課税検討を盛り込んだ希望の党は必要性を強調した。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×