「オプジーボ」も・・・、抗がん剤720億円分“廃棄”の実態

JNN/TBS 6月28日(水)0時25分

 がん治療薬「オプジーボ」。皮膚がんや肺がんなど多くのがん治療に使われ、夢の抗がん剤とも呼ばれています。ただ、ネックとなっているのが値段で、平均的な患者が1年間使った場合、なんと1700万円もかかります。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×