男子200はウェブが優勝=全米陸上

時事通信社 6月26日(月)11時50分

【ニューヨーク時事】陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表選考会を兼ねた全米選手権最終日は25日、カリフォルニア州サクラメントで行われ、男子200メートル決勝はアミア・ウェブが20秒09で優勝した。同砲丸投げは昨夏のリオデジャネイロ五輪金メダリストのライアン・クラウザーが今季世界最高の22メートル65で制した。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×