シニア世代の25.1%が“熟年大人婚”をしてみたい

~結婚を望みつつも、半数が出会いは「自然にまかせたい」と考えている~

Vol.94 QOM総研 「シニア世代の結婚」に関するアンケート調査



 成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、http://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、50~69歳の独身男女2,000人に対して「シニア世代の結婚」に関するアンケート調査を実施いたしました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-393982-pixta_32362231-0.jpg ]



<調査背景>
 パートナーエージェントは先日、「シニア世代の結婚」に関するアンケート調査結果( http://www.p-a.jp/research/report_93.html )を公開しました。調査結果によると、50~60代独身男女の10.6%が「結婚(入籍)相手が欲しい」と考え、53.9%が同世代の結婚について肯定的に受け止めていることが分かりました。
 阿川佐和子さんをはじめ、桃井かおりさん、夏木マリさんなど、最近では熟年大人婚をする芸能人も増えています。50歳を過ぎて人として成熟した大人同士が人生を共に歩むパートナーを得るためにする“熟年大人婚”、今回の調査では熟年大人婚について、シニア世代がどのように考えているのか調べてみました。

<調査結果サマリ>


熟年大人婚、シニア世代の4人に1人が「してみたい」
熟年大人婚を考えるようになったきっかけは「いつの間にか自然に」(50.9%)
「心の支えになって」(72.4%)相手に求めるのは人としてのつながり
50.3%が出会いは「自然にまかせたい」。熟年大人婚を望む反面、積極的には動かない



■熟年大人婚、シニア世代の4人に1人が「してみたい」


Q.あなたは”熟年大人婚”についてどう思いますか?(n=2,000)※必須回答


 前回調査にて、結婚、同棲、交際など何らかの形でパートナーを求める独身のシニア世代が一定数いることが分かりました。この先の人生を共に歩む相手と、熟年大人婚をしてみたいかどうかについて尋ねてみました。
 「自分もしてみたい」(12.8%)、「どちらかといえば自分もしてみたい」(12.3%)と、「してみたい」と考えている人が25.1%いました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-585654-1.jpg ]



■熟年大人婚を考えるようになったきっかけは「いつの間にか自然に」(50.9%)


Q.あなたが「熟年大人婚をしてみたい」と考えるようになったきっかけについて教えてください。(n=330)※必須回答・複数回答可


 先程の質問で熟年大人婚を「してみたい」と答えた人に、そう考えるようになったきっかけを聞いてみました。
 50.9%が「いつの間にか自然に(大きなきっかけはない)」と答えています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-445795-2.jpg ]



■「心の支えになって」(72.4%)。相手に求めるのは人としてのつながり


Q.あなたはどんな相手となら一緒になりたいと思いますか?(n=330)※必須回答・複数回答可


 熟年大人婚をするのであれば、どんな相手と一緒になりたいかについても尋ねてみました。
 最も多かった回答は「心の支えになってくれる人」(72.4%)、続いて「楽しく会話ができる人」(67.0%)、「自分を必要としてくれる人」(64.2%)でした。
 パートナーには収入や家事能力よりも、心のつながりを求めているようです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-818194-3.jpg ]



■50.3%が出会いは「自然にまかせたい」。熟年大人婚を望む反面、積極的には動かない


Q.あなたは積極的に出会いを探したいと思いますか?(n=330)※必須回答・複数回答可


 熟年大人婚をしてみたいと回答した人たちは、相手を探すために実際に何か行動をしているのでしょうか。
 「良い相手に出会えるかは自然にまかせたい」と答えた人は50.3%と最も多く、実際に何か行動している人たちを大きく上回る結果となりました。熟年大人婚をしてみたいとは思いつつも、相手を探すために行動を起こしている人はまだまだ少ないようです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-857781-4.jpg ]



 熟年大人婚に興味は持ちながらも、なかなか出会いに向けては行動を起こさず、自然任せにしている独身のシニア世代。しかしながら、出会いは待っていてもなかなか訪れないものです。先々の人生を穏やかに過ごせるような心のつながりを持てる相手を求めて、積極的に行動することが必要なのかもしれません。

[画像6: https://prtimes.jp/i/6313/262/resize/d6313-262-850692-5.jpg ]



調査方法:調査方法:インターネット調査
調査対象:50~69歳の独身男女 2,000名
調査期間:2017年8月10日~17日

調査対象:「熟年大人婚をしてみたい」と回答した50~69歳の独身男女 330名
調査期間:2017年8月14日~20日
※各項目の数値は四捨五入しているため、各項目の合計が100%を超えているケースもございます。


[株式会社パートナーエージェント 会社概要]
商 号:株式会社パートナーエージェント
証券コード:東証マザーズ6181
代 表 者:代表取締役社長 佐藤 茂
創 業:2006 年 9 月
所 在 地:東京都品川区大崎1丁目20-3
イマス大崎ビル4階

U R L:
パートナーエージェント http://www.p-a.jp/

事業内容:
1.結婚相手の紹介、相談
2.交際、結婚に関する調査研究
3.イベント、旅行の企画・運営
4.生命保険、損害保険代理店
5.挙式、披露宴の企画・斡旋
6.カウンセリング、各種セミナー運営
7.会員誌、その他出版
8.Webサイト、Webコミュニティの企画・運営
9.託児所及び保育所の経営、事務所内外の保育の受託業務

~代表メッセージ~
現代は、結婚しにくい時代と言われています。
仲人やお見合いなどの社会的な出会いの場が減少し、結婚をしたくても機会に恵まれない多くの独身者がいます。
当社は、もっと信頼できる結婚情報サービスを目指して設立されました。
従来の結婚相談のサービスを見直し、結婚を望む顧客へ高い成果を提供することで多くのお客様の支持をいただいてきました。
これからも、1年以内の結婚を支援するエージェントとして未婚・晩婚を解決する社会の実現へ貢献してまいります。


【転載・引用に関する注意事項】
本アンケートの著作権は、株式会社パートナーエージェントが保有します。調査レポートの内容についてはご自由に転載・引用いただいて構いませんが、引用・転載時には、必ず「婚活支援サービス パートナーエージェント」を明記いただけますようお願い申し上げます。また、パートナーエージェントのWebサイト(http://www.p-a.jp)へのリンクも貼っていただけますと幸いです。
※ 記事などで取り上げていただけた際は、お時間ございましたらmegumi-hirata@p-a.jp宛てにご一報いただけると幸甚に存じます。


<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社パートナーエージェント  広報担当:平田
TEL:03-6388-9831(部署直通) FAX:03-5759-2701
Mobile:080-4575-7766(担当者直通)
Mail:megumi-hirata@p-a.jp

プレスリリーストピックス

{$pvScript}






天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×