斉藤大「記憶と記録に残る」=西武新入団発表-プロ野球

時事通信社

12月7日(木)19時47分

西武の新入団発表でポーズを取るドラフト1位の斉藤大(前列左から2人目)ら=7日午後、埼玉県所沢市
クリックして拡大

西武の新入団発表でポーズを取るドラフト1位の斉藤大(前列左から2人目)ら=7日午後、埼玉県所沢市
 西武は7日、埼玉県所沢市内で新人8選手(育成2人含む)の入団発表を行い、ドラフト1位の斉藤大将投手(明大、背番号19)は「記憶と記録に残る選手を目指したい」と抱負を語った。他の選手と背番号は次の通り。

 ▽西川愛也内野手(埼玉・花咲徳栄高、51)▽伊藤翔投手(四国アイランドリーグplus・徳島、36)▽平良海馬投手(沖縄・八重山商工高、61)▽与座海人投手(岐阜経大、31)▽綱島龍生内野手(新潟・糸魚川白嶺高、63)  【育成】▽高木渉外野手(福岡・真颯館高、121)▽斉藤誠人捕手(北海道教大岩見沢、122)。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×