改憲発議「年内が目標」=自民・二階氏

時事通信社

1月12日(金)23時51分

 自民党の二階俊博幹事長は12日夜、東京都内で記者団に対し、憲法改正発議の時期について、年内が「一つの目標」との認識を示した。これに先立つBSフジの番組では、「(議論を)大きく加速していくことが大事だ。1年もあればいい。一定の努力は腹をくくってやるべきだ」と語った。

 二階氏は番組で、戦力不保持を定めた9条2項の維持と削除の両論が党内にあることに関し、「国民の大方の了解を得られる努力をすべきだ」と指摘した。

 【時事通信社】

政治トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×