佐々木、野口ら出場=びわ湖毎日マラソン

時事通信社

2月13日(火)20時35分

 びわ湖毎日マラソン(3月4日、滋賀・皇子山陸上競技場発着)の招待選手が13日、主催者から発表され、リオデジャネイロ五輪代表で昨年4位の佐々木悟(旭化成)の他、野口拓也(コニカミノルタ)、竹ノ内佳樹(NTT西日本)、村山謙太(旭化成)らの出場が決まった。大会は2020年東京五輪代表選考会となるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権が懸かる。

 佐々木は2時間8分56秒、野口は2時間8分59秒が自己ベスト。竹ノ内は昨年12月の福岡国際に一般参加で出場し、2時間10分1秒で日本選手3番目の7位に入りMGC出場権を獲得した。海外からは連覇を目指すエゼキエル・チェビー(ケニア)らが招待された。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×