東京・調布市で特殊詐欺撲滅イベント

JNN/TBS

2月14日(水)1時40分

 東京・調布市で特殊詐欺の撲滅を訴えるイベントが行われました。

 調布市で行われたイベントでは、落語家の三遊亭小遊三さんが、集まった地元の住民に振り込め詐欺など特殊詐欺の被害に遭わないよう注意を呼びかけました。また、警視庁のマスコット、ピーポくんが特殊詐欺にちなんだクイズを出題し、詐欺の手口や対処方法について紹介するなどしました。

 調布警察署で去年1年間に取り扱った詐欺被害の認知件数は58件と、都内で3番目に多く、被害金額にしておよそ1億7000万円に上るということです。

 警視庁は、犯人からの電話に対して全ての通話内容を録音する「自動通話録音機」を紹介するなどして、注意を呼びかけています。(13日20:18) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×