オバマ氏事務所建物にも「白い粉」=FBI出動、いたずらか-米

時事通信社

2月14日(水)7時15分

 【ワシントン時事】米FOX5テレビなどによると、首都ワシントンにあるオバマ前大統領の事務所が入居する建物に13日、不審な白い粉の入った封書が送り付けられ、地元警察や消防、連邦捜査局(FBI)が出動する騒ぎがあった。粉はベビーパウダーと判明。いたずらとみられ、けが人も出なかったもようだ。

 粉が送り付けられたのは、世界自然保護基金(WWF)本部の建物で、オバマ氏の事務所はその一角を借りていた。騒動時、オバマ氏が事務所にいたかどうかは明らかではない。封書は香港から発送されたという。

 米国では12日、トランプ大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏の妻バネッサさんが、自宅に送り付けられた白い粉入りの封書を開けた後、吐き気を訴え病院に搬送される騒ぎがあったばかり。

 【時事通信社】

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×