自民幹部、相次ぎ被災地へ=西日本豪雨

時事通信社

7月11日(水)19時36分

 自民党の二階俊博幹事長ら幹部が12日から西日本豪雨の被災地を相次ぎ視察する。党本部が11日発表した。気象庁が大雨への警戒を呼び掛けていた5日夜、安倍晋三首相(党総裁)も出席して党所属議員が懇親会を開いていたことへの批判があり、被災地支援に全力を挙げる党の姿勢をアピールする狙いとみられる。

 二階氏が12日に高知県入りするのを皮切りに、岸田文雄政調会長が15日から2日間、岡山、広島両県を、竹下亘総務会長が16日に兵庫県と京都府をそれぞれ訪れる予定だ。

 【時事通信社】

政治トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×