金塊換金直後の被害、現金約2億円窃盗容疑で5人逮捕

JNN/TBS

7月12日(木)5時59分

 去年11月、東京・台東区の路上で金塊40キロを換金したばかりの男性がおよそ2億円を盗まれた事件で、警視庁は男5人を逮捕しました。

 逮捕されたのは、東京・清瀬市の内装業・菊谷一仁容疑者(37)ら5人です。去年11月、台東区台東の路上で中国籍の男性(48)に警察官を装って声をかけ、立ち止まった隙に現金1億9000万円が入ったキャリーバッグを盗んだ疑いが持たれています。男性はこの直前、貴金属買い取り店で金塊40キロを換金していたということです。

 現場周辺の防犯カメラの映像などから菊谷容疑者らが浮上したということですが、5人は「事件のことは分からない」などと容疑を否認しています。警視庁は、金塊を換金するという情報を事前に把握していたとみて調べを進めています。(12日00:47) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×