勤務中の警察官 車にはねられる、足を骨折か

JNN/TBS

10月11日(木)22時33分

 11日、東京・日の出町の路上で埼玉県警の警察官が勤務中に乗用車にはねられ、骨折の疑いで病院に運ばれました。

 11日正午ごろ、日の出町の路上で埼玉県警の30代の男性警察官が勤務中に同僚の警察官(20代)と歩いていたところ、後ろから走ってきた70代の男性が運転する乗用車にはねられました。警視庁によりますと、男性警察官は右足を骨折した疑いがあり、病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

 現場は幅3.9メートルの狭い道路で、乗用車は対向車を避けようとしたところ、前を歩いていた男性警察官をはねたということです。警視庁は当時の状況を詳しく調べています。(11日15:37) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×