プラごみ削減へ有識者懇談会=食品の容器包装-農水省

時事通信社

10月11日(木)19時06分

 農林水産省は11日、食品の容器包装などのプラスチックごみ削減を目指し、有識者懇談会を設置すると発表した。関連企業や団体からプラスチック製品の削減やリサイクルに関わる自主的な取り組みを聞き取り、課題や解決方法を検討する。

 29日に初会合を開く。懇談会は大学院教授や業界団体代表らで構成し、環境省や経済産業省の代表も出席する。容器包装のほか、レジ袋、飲料のカップやふたなど、食品産業に関わるプラスチック製品全般が議論の対象。来年3月までに3回開催し、食品産業の今後取り組むべき方向性をまとめる。

 【時事通信社】

経済トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×