モナコ監督が退任=フランス・サッカー

時事通信社

10月11日(木)21時50分

 【ロンドン時事】サッカーのフランス1部リーグ、モナコは11日、ポルトガル人のレオナルド・ジャルディム監督(44)が退任したと発表した。チームは同氏の下で2016~17年シーズンに17季ぶりのリーグ制覇を遂げ、欧州チャンピオンズリーグ(CL)では4強入りするなど躍進。だが今季は1勝3分け5敗の勝ち点6でリーグ18位と低迷している。

 欧州メディアは次期監督候補に、元フランス代表エースでモナコでもプレーしたティエリ・アンリ氏(41)の名を挙げている。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×