G20での米中首脳会談準備=緊張緩和目指す-報道

時事通信社

10月12日(金)1時06分

 【ワシントン時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は11日、トランプ大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談について、11月末からブエノスアイレスで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議の機会に実施する方向で、米政府が準備を進めていると報じた。貿易をめぐる米中対立が外交や軍事分野にも広がる中、双方は首脳会談を緊張緩和の機会にしたい考えとみられる。

 同紙が米中双方の当局者の話として伝えたところでは、米政権は最近、G20に合わせて首脳会談を行う方針を中国側に伝達した。米政府では、ムニューシン財務長官とクドロー国家経済会議(NEC)委員長が中心になって準備を進めていた。

 【時事通信社】

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×