環状2号線“築地-豊洲区間” 来月4日に暫定開通

JNN/TBS

10月13日(土)5時10分

 東京・豊洲市場の開場後1か月をめどに開通する予定だった「環状2号線」の一部区間が、来月4日に暫定的に開通することになりました。

 「環状2号線について暫定の開通日が決まりました。11月4日日曜日の2時をもって開通になる」(小池百合子 東京都知事)

 東京都は都心と臨海部を結ぶ幹線道路「環状2号線」のうち、築地と豊洲を結ぶ、およそ2キロの区間を来月4日から暫定的に開通することを発表しました。この区間は、豊洲市場が開場してから1か月をめどに開通することになっていて、築地市場から豊洲への引っ越し作業では、市場関係者に開放されていました。

 環状2号線は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの輸送ルートとして大会前に完成する予定でしたが、市場の移転が遅れた影響で本線となる地下道路は、2年遅れの2022年度に完成する予定です。(12日18:14) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×