「万引き家族」と「未来のミライ」、ゴールデングローブ賞候補に

JNN/TBS

12月7日(金)7時06分

 5年ぶりに日本映画がノミネートです。

 アカデミー賞の前哨戦・ゴールデングローブ賞の外国語映画賞に、是枝裕和監督の「万引き家族」がノミネートされました。日本作品がこの部門にノミネートされるのは、宮崎駿監督のアニメ「風立ちぬ」以来5年ぶりです。「万引き家族」は、今年のカンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」を受賞しています。

 ゴールデングローブ賞のアニメ映画賞の候補には、細田守監督の「未来のミライ」が選ばれています。

 授賞式は来年1月6日に行われます。(07日00:24) JNN/TBS

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×