FA西、阪神入団へ=生活環境優先、背番号16-プロ野球

時事通信社

12月7日(金)18時24分

阪神との入団交渉を終え、取材に応じる西勇輝=7日、大阪市
クリックして拡大

阪神との入団交渉を終え、取材に応じる西勇輝=7日、大阪市
 プロ野球オリックスからフリーエージェント(FA)宣言した西勇輝投手(28)が7日、阪神への入団を表明した。大阪市内で阪神と3度目の交渉を行った後、「たくさん悩んだが、タイガースに決めた。(生活)環境を変えたくなかった」と明かした。4年契約で総額10億円。背番号は16に決まった。

 西はソフトバンクなどと交渉し、オリックスからは残留を求められたが、住み慣れた関西に本拠地を置くセ・リーグの人気球団を選んだ。阪神は先発陣の整備を今オフの課題に挙げ、獲得に注力していた。交渉に同席した矢野燿大監督は「心強い。西らしさを出せば、チームの力になる」と喜んだ。

 西は三重・菰野高から2009年にドラフト3位でオリックスに入団。プロ10年で通算74勝をマーク。今季は初の開幕投手を務め、通算5度目の2桁勝利を挙げた(金額は推定)。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×