FCA、米に完成車工場=人気のSUV生産へ

時事通信社

12月7日(金)12時35分

 【ニューヨーク時事】欧米自動車連合フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が、米ミシガン州デトロイトに新たな完成車工場の建設を計画していることが6日、明らかになった。米CNBCテレビなどが伝えた。消費者のセダン離れに対応し、人気の高いスポーツ用多目的車(SUV)を生産するという。

 米自動車メーカーでは、ゼネラル・モーターズ(GM)が先月、ミシガン州やオハイオ州などの北米5工場での生産を来年停止すると発表。これを受け、トランプ大統領はツイッターで、GMに対する補助金の打ち切りを検討していると明らかにした。

 報道によると、FCAは2012年に閉鎖したエンジン工場を完成車の組立工場に転換。20年から主力の「ジープ」ブランドのSUVを生産するという。

 【時事通信社】

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×