電車にはねられ男性2人死亡、酒に酔って踏切に侵入か

JNN/TBS

12月7日(金)13時46分

 6日夜、JR南武線の踏切で男性2人が電車にはねられ、死亡しました。警察は、男性2人が酒に酔って線路に侵入した可能性があるとみて調べています。

 6日午後9時半ごろ、川崎市多摩区のJR南武線の踏切で、30代の会社員の男性2人が走ってきた電車にひかれ、その後、死亡が確認されました。警察によると、現場を目撃した複数の人が「2人は酒に酔った様子で、遮断機をくぐって踏切の中に入り、はねられた」などと話しているということです。

 2人は職場の同僚だということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。(07日10:30) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×