住宅外壁から新たに金属片=1週間前にも発砲音-富山県警

時事通信社

12月7日(金)21時53分

 富山市犬島の住宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、富山県警は7日、外壁から新たに弾丸とみられる金属片を発見したと発表した。捜査関係者によると、住民は事件の約1週間前にも発砲音のような音を聞いており、県警が関連を調べている。

 【時事通信社】

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×