ベア3000円以上要求=電機連合、春闘方針案発表

時事通信社

1月11日(金)18時31分

 電機メーカーの労働組合で構成する電機連合は11日、2019年春闘で、基本給を底上げするベースアップ(ベア)の要求について月額3000円以上とする方針案を発表した。25日の中央委員会で正式決定する。

 ベア要求は6年連続、月額3000円以上を求めるのは4年連続。神保政史書記長は「中堅中小(労組)への波及効果を狙っていく」と述べ、業界全体で賃金水準の底上げに取り組む考えを強調した。

 【時事通信社】

経済トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×