「勤労統計」不適切調査、菅長官 早急な点検を指示

JNN/TBS

1月11日(金)22時25分

 厚生労働省が行う「毎月勤労統計」の調査手法に不適切な点があった問題を受け、菅官房長官は各省庁の次官らを集めた会議で、統計の扱いが適切か早急に点検するよう指示しました。

 「毎月勤労統計において、不適切な取り扱いがあったことは大変遺憾であり、政府全体として反省しなければいけない」(菅義偉 官房長官)

 菅官房長官は今回の問題についてこのように述べたうえで、政府において重要性の高い56の基幹統計について取り扱いが適切かどうか早急に点検するよう指示しました。(11日14:56) JNN/TBS

政治トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×