東京・北区で都営バス事故、乗客ら6人けが

JNN/TBS

1月12日(土)15時33分

 12日午前、東京・北区の路上で路線バスが歩道に乗り上げ、電柱をなぎ倒す事故があり、乗客ら6人がけがをしました。

 午前10時前、北区豊島の路上で都営バスが対向車線の歩道に乗り上げ、電柱をなぎ倒しました。

 バスはその後、他の柱にぶつかり止まりましたが、男性運転手(42)と乗客の男女4人が軽傷、バス停にいた女性1人がろっ骨を折る重傷です。

 「ドシーン、ガラガラガラという音がしたんですよ。都バスが電柱にちょうど真正面にぶつかって」(事故現場近くに住む男性)

 警視庁は過失運転傷害の疑いも視野に、運転手から話を聴くなどして事故の原因を調べています。(12日14:58) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×