“地面師”事件、主犯格の男「無実です」

JNN/TBS

1月12日(土)12時41分

 積水ハウスが地面師グループに63億円をだまし取られた事件で、逮捕された主犯格の男がフィリピンに逃亡中、警視庁の捜査員に電話で「私は無実です」と話していたことがわかりました。

 「地面師」グループの主犯格、カミンスカス操容疑者(59)は11日、逃亡先のフィリピンから日本に移送され、東京・品川区の旅館跡地を不正に登記しようとしたとして逮捕されました。

 その後の捜査関係者への取材で、逃亡中の去年11月ごろ、警視庁の捜査員に電話で「私は無実ですが出頭します。ただし、目立たないようにしてくれませんか」と話していたことがわかりました。

 カミンスカス容疑者はその後、日本への帰国便を予約しましたが搭乗せず、先月19日、入管当局に拘束されました。(12日11:37) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×