囲碁最年少プロになる仲邑菫さんが一日署長

JNN/TBS

1月12日(土)12時41分

 史上最年少で囲碁のプロ棋士になる女の子が、一日警察署長を務めました。

 「おじいちゃん、おばあちゃん、だまされないでね」(仲邑菫さん)

 大阪府警此花警察署の一日署長に就任した小学4年生の仲邑菫さん(9)。今年4月に史上最年少の10歳で囲碁のプロ棋士になることが決まっていて、いまはこの警察署がある此花区の小学校に通っています。

 大阪府下では特殊詐欺事件が多発していて、仲邑さんはさっそく被害防止を訴えるチラシなどを配り、「大役」を果たしていました。(12日11:30) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×