桑田氏、野球部復活の道探る=PL学園高の新OB会長就任

時事通信社

1月12日(土)21時19分

PL学園高硬式野球部の新OB会長に就任した桑田真澄氏=12日、大阪市内のホテル
クリックして拡大

PL学園高硬式野球部の新OB会長に就任した桑田真澄氏=12日、大阪市内のホテル
 高校野球の甲子園大会で春夏通算7度優勝し、現在休部状態となっている大阪・PL学園高硬式野球部のOB会総会が12日、大阪市内で開かれ、プロ野球巨人のエースとして活躍したOBの桑田真澄氏(50)の新会長就任が発表された。任期は3年。桑田氏は「野球部への強い思いがある。何とか貢献したい」と抱負を述べた。

 同高野球部は、2016年夏の大阪大会を最後に公式戦に出場していない。17年3月には大阪府高校野球連盟を脱退した。桑田氏は「野球部が再開できるかはっきりさせないと。(学校母体のパーフェクトリバティー)教団との話し合いが大事。それが第一歩」と話し、復活の道を模索する考えを示した。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×