吉永が総合首位=全日本ショートトラック

時事通信社

1月12日(土)20時52分

 スピードスケート・ショートトラックの全日本選手権第1日は12日、長野・帝産アイススケートトレーニングセンターで男女の各2種目が行われ、男子は吉永一貴(中京大)が500メートルと1500メートルを制して総合首位に立った。

 女子は1500メートルで1位の平井亜実(中京大)が総合トップで、500メートルを勝った菊池純礼(トヨタ自動車)が僅差の2位。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×