鬼塚が2連勝=W杯スノーボード

時事通信社

1月12日(土)23時28分

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は12日、オーストリアのクライシュベルクで男女スロープスタイル第2戦の決勝が行われ、女子は鬼塚雅(星野リゾート)が85.33点で制し、第1戦に続いて優勝した。岩渕麗楽(バートン)は5位。

 男子は国武大晃(STANCER)が83.86点で3位に入った。大塚健(バートン)は4位、飛田流輝(日体大)は5位、大久保勇利(ムラサキスポーツ)は7位だった。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×