富士登山で行方不明に、男性2人を無事に救助

JNN/TBS

2月12日(火)4時06分

 山梨県側から富士山に登って行方が分からなくなった2人の男性が、静岡県側で無事救助されました。

 富士山で遭難し救助されたのは、大阪府池田市の70代男性と京都府城陽市の60代男性の2人です。警察によりますと、2人は今月10日、6人のグループで富士山頂を目指して登山中、8合目付近で体力的に登れなくなって引き返し、その後、行方が分からなくなっていました。

 このグループからの通報で警察が捜索したところ、11日午前8時過ぎ、静岡県側の6合目から7合目付近にいると2人から連絡がありました。2人はその後、自力で下山、午前11時前に無事、救助されました。いずれもけがはないということです。

 富士山の登山道は冬季閉鎖中で、警察で注意を呼びかけています。(12日04:00) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×