「青汁王子」ら3人逮捕=1億8000万円脱税容疑-東京地検

時事通信社

2月12日(火)12時56分

 架空の広告宣伝費などを計上する手口で法人税など計約1億8000万円を脱税したとして、東京地検特捜部は12日、法人税法違反などの疑いで、東京都渋谷区の健康食品販売会社「メディアハーツ」の代表取締役で住所不定、三崎優太容疑者(29)ら3人を逮捕した。

 同社は2007年設立。インターネットを利用した健康食品の販売で業績を伸ばし、三崎容疑者はメディアで「青汁王子」として取り上げられるなどした。

 他に逮捕されたのは、メディアハーツ経理責任者の内藤由美子容疑者(49)=北区=と、会社役員加藤豪容疑者(34)=新宿区=。

 三崎容疑者の逮捕容疑は、架空の広告費を計上するといった手口でメディアハーツの所得を隠し、17年9月期までの2年間などで法人税と消費税など計約1億8000万円を脱税した疑い。

 内藤容疑者らは、加藤容疑者の会社名義の口座に架空の広告費を入金させるなどして、脱税を手助けした疑い。

 【時事通信社】

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×