インドでホテル火災、17人死亡=電気配線ショートか

時事通信社

2月12日(火)20時35分

12日、インドのニューデリーで、火災が起きたホテル(AFP時事)
クリックして拡大

12日、インドのニューデリーで、火災が起きたホテル(AFP時事)
 【ニューデリー時事】インドの首都ニューデリーのホテルで12日、火災が発生し、地元メディアによると子供を含め少なくとも17人が死亡した。出火原因は不明だが、タイムズ・オブ・インディア紙(電子版)は地元当局者の話として、電気配線のショートが原因の可能性があると報じた。在インド日本大使館によると、日本人が被害に遭ったという情報はない。

 地元民放NDTVは、警察当局者の話として「死因のほとんどは窒息死だ」と伝えた。ホテルは違法建築の疑いがある。宿泊客は自室から廊下に出られない状態だったといい、炎と煙から逃れようと窓から飛び降りて死亡した女性と子供がいるとの報道もある。地元メディアの映像によれば、ホテルは5階建て以上とみられる。

 【時事通信社】

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×