西村監督、宮崎をアピール=プロ野球・オリックス

時事通信社

2月12日(火)18時40分

キャンプ休日を利用してトークショーに参加したオリックスの(奥左から)金田、西村監督、山本=12日、宮崎市
クリックして拡大

キャンプ休日を利用してトークショーに参加したオリックスの(奥左から)金田、西村監督、山本=12日、宮崎市
 【オリックス】西村監督、山本、金田がキャンプ休日を利用し、宮崎市内でトークショーに参加した。3人とも宮崎県の高校OB。同県出身の西村監督は「全ての食べ物がおいしい。何を食べても満足していただける」と故郷をアピールした。

 前日終了した第2クールについて、指揮官は「若い選手が多い中で、競争している意識が強く芽生えてきているのでは。ここまでは、いいキャンプ」と評価。13日からの第3クールでは紅白戦を3試合予定。中継ぎから先発への転向に挑んでいる山本は「今は一定のフォームで投げられていない。しっかり固めていけたら」と気合を入れた。(宮崎)。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×