中日・松坂、右肩に炎症=当面はノースロー調整-プロ野球

時事通信社

2月12日(火)18時40分

球場を後にする中日の松坂=12日、沖縄・北谷公園野球場
クリックして拡大

球場を後にする中日の松坂=12日、沖縄・北谷公園野球場
 中日は12日、松坂大輔投手が沖縄県内の病院で検査を受け、右肩に炎症が見つかったと発表した。当面はノースロー調整で様子を見る。球団広報によると、沖縄県北谷町の1軍キャンプ地でファンに右腕を引っ張られ、11日に右肩の違和感を訴えた。

 松坂と話し合ったという与田剛監督は、リハビリの方針について「どう治療すべきか全て分かった時点で、その方法を取る。北谷がいいのか、沖縄を離れた方がいいのか、いろんな選択肢がある」と慎重に話した。復帰時期は未定で、「体に不安がなくなるまで(肩を)安静にしてほしい」と述べた。

 松坂は12日午前、チームより遅れて球場に到着。室内で調整したとみられ、2時間半後に報道陣にはほとんど言葉を発さずに宿舎へ引き揚げた。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×