住宅火災で焼け跡から1人の遺体、世帯主の男性と連絡取れず

JNN/TBS

2月13日(水)3時09分

 12日午後、埼玉県朝霞市の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。世帯主の男性と連絡が取れてないということです。

 12日午後3時半ごろ、朝霞市の河野賢さん(87)の住宅で「煙が出ている」と近所に住む男性から119番通報がありました。火はおよそ5時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し周りの3軒にも燃え広がりました。

 この火事で、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には河野さんと94歳の妻の2人が住んでいたということです。河野さんと連絡がとれていないということで、警察は身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。(12日22:04) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×