東京・江東区「アポ電強盗」、3人組の携帯にアポ電の形跡なし

JNN/TBS

3月15日(金)17時35分

 東京・江東区で資産状況をたずねるアポ電の後に80歳の女性が殺害された事件で、逮捕された男3人の携帯電話からはアポ電をかけた形跡がなかったことがわかりました。

 小松園竜飛容疑者(27)ら3人は先月28日、江東区のマンションに侵入し、加藤邦子さん(80)を殺害するなどした疑いが持たれています。

 その後の捜査関係者への取材で、3人が持っていた他人名義の携帯電話を解析した結果、加藤さんの自宅に電話した形跡がなかったことがわかりました。3人とは別の犯人が、アポ電をかけたとみられるということです。

 また、3人のうち、小松園容疑者は渋谷区笹塚で起きたアポ電強盗事件への関与が浮上し、警視庁が、加藤さんの事件の20日前の先月8日から自宅近くにカメラを設置し、行動を監視していました。警視庁は小松園容疑者の自宅を捜索するなど、相次いだアポ電強盗事件の全容解明を進めています。(15日11:29) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×