ニュージーランドのモスク銃乱射、現地警察が4人の身柄拘束

JNN/TBS

3月15日(金)20時35分

 ニュージーランドのクライストチャーチにある2か所のモスクで15日、何者かが銃を乱射し、複数の死傷者が出ています。現地警察は、この事件で4人の身柄を拘束したと発表していますが、他にも容疑者がいるとみて捜査を続けています。

 日本時間の15日午前10時ごろ、ニュージーランド南部のクライストチャーチ市内中心部にある2か所のモスクで、少なくとも2人の男が銃を乱射し、現地メディアによりますと、少なくとも9人が死亡、多数のけが人が病院に運ばれているということです。

 現地警察は、この事件に関連して4人の身柄を拘束したと発表していますが、他にも容疑者がいるとみて捜査を続けていて、市内中心部の住民に対し「家の外に出ないよう」警戒を呼びかけています。

 また、警察は、ニュージーランド国内全てのモスクを閉鎖するように指示し、教徒らにモスクの訪問を見合わせるよう呼びかけています。(15日13:32) JNN/TBS

国際トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×